元プロバイダ社員のハゲタロウが光回線・WiFi・格安スマホの選び方を教えます

元プロバイダ社員が光回線・WiFi・格安スマホの選び方を教えます

スマホにかかってくる 0120907857 からの電話は無視してもいいの?

      2018/01/22

0120907857 からの不在着信

最近 0120907857 からの電話が増えているようです

「最近 0120907857 からauを名乗る留守電が入っています」
「auのスマートフォンを契約していることを知っているようです」
「なんどもしつこく着信履歴が残っています」

最近、auで契約しているスマートフォンに、0120907857 からの電話がかかってきているようです。
電話に出てみると、相手はあなたがauのスマートフォンを使っていることを知っているような話しぶりなのです。
もしかして、個人情報がもれている?
それとも何かの詐欺や悪質商法なのでしょうか?
いずれにしても、ちょっと気持ち悪いですね。
0120907857 からの電話は、一体どんな用事なのでしょうか。

0120907857 の正体は?

0120907857 は auの料金プランに関する案内電話のようです

0120907857 から、スマートフォンにかかってくる電話は、auの料金プラン案内センターからの電話のようです。
この番号から、auのスマホ契約者向けに、あたらしい料金プランの案内を行っているようです。

どんな用事なの?

auのスマートフォン向け料金プランの見直し提案です

いわゆる格安スマホの登場で、auスマートフォンの料金プランも大きく変わっています。
2017年に発表されたのが、auピタットプランと、auフラットプランです。
このauピタットプランとauフラットプランへの切り替えを案内する電話のようです。

プラン変更したほうがいいの

お得になるかはケース・バイ・ケース

auピタットプランとauフラットプランは、基本料金とパケット通信料がセットになった料金プランです。
毎月どのぐらいのデータ量を使っているかによって、オトクなプランは決まります。

auピタットプランは段階的に料金があがります

auピタットプランは、パケット料金が段階的に上がっていくので、データ通信量が少ない月の料金を節約できます。

auフラットプランは定額料金

auフラットプランは、毎月定額の料金なので、パケット料金が多めの人におすすめです。

いま適用されている割引がなくなるという思わぬ落とし穴も

新プランのauピタットプランやauフラットプランは月額料金が安いですが、「毎月割」がありません。
毎月割は端末代金から一定期間割引されるものですから、また機器代金の分割が残っているのに auピタットプランやauフラットプランに変更して、毎月割がなくなってしまうと、割引額が減ってしまいます。
あたらしい料金プランに変更した方が安くなる人は確かに多いのですが、すべての人にあてはまるわけではありません。
月額の料金が安くなる!という売り文句に飛びつくと、損してしまうパターンもあります。

どうすればいいの

この機会にプラン変更を検討してみては?

新しい料金プランのauピタットプランやauフラットプランに変更すると、料金が安くなるケースもありますが、逆に高くなってしまうケースもあります。
これは、auピタットプランやauフラットプランに限った話ではなく、他社の料金プランでも同じです。
料金プランは定期的に新しいものに切り替わっていきますが、最適な料金プランは、利用状況に大きく左右されますから、ひとそれぞれといって間違いありません。
利用状況によっては、安くなるひともいますし、そのままの料金プランで変更しないほうが安いというケースも当然あります。
料金プランの変更は、auショップやインターネットでもできます。
この機会に、自分の利用状況をチェックして、プラン変更を検討してみてはいかがでしょうか?

 - 勧誘対策