元プロバイダ社員のハゲタロウが光回線・WiFi・格安スマホの選び方を教えます

元プロバイダ社員が光回線・WiFi・格安スマホの選び方を教えます

0120921130からの電話は絶対に無視してはいけない!不正利用の恐れあり

   

0120-921-130からの不在着信

0120-921-130という電話番号からの不在着信がありましたか?

最近、この電話番号からの着信報告が相次いでいます。

不在着信があると、「無視してもよいのか」「かけ直さなくて大丈夫なの?」といったことが気になりますよね。

今回、発信元と電話の内容について調査したので、その結果についてこちらの記事で紹介します。

0120-921-130からの電話はJCBセキュリティデスクから

0120-921-130からの電話は、JCBセキュリティデスクからのようです。

JCBは、こちらの番号がJCB公式であることを、下記のHP(よくあるご質問)で公開しています。

JCB公式HP

JCBからの連絡は、お知らせや本人確認、入金の催促などがありますが、この電話番号からの連絡内容はいったいどんな内容なのでしょうか?

電話の内容はカード不正利用に関する緊急連絡

電話の内容は、クレジットカード不正利用に関する緊急連絡で、主に次の3点についての連絡です。

  • カードが不正利用された可能性が高いこと
  • カードの利用を一時的に停止していること
  • 利用に覚えがあるかの口頭確認

クレジットカード会社は、不正利用を防ぐために、不正利用検知システムを利用しており、そのシステムで不正利用の疑いが濃厚な場合、個別に確認をしています。

そのため、0120-921-130からの電話があった場合は、カードが不正利用された可能性が非常に高いことになります。

たとえば、日本在住にもかかわらず、アメリカで高額の商品を購入されていた、といったケースなどがあります。

また、不正利用が続くことを防ぐために、カードの利用を一時的に停止するため、電話で連絡をしているようです。

カード不正利用に関する緊急連絡ですから、無視せず必ず折り返しの電話をするなどの対応をとりましょう。

不正利用された場合の手続きは?

電話での確認で不正利用が確定した場合、カード再発行に向けての手続きが案内されます。

具体的にはオペレーターから指示がありますので、指示にしたがって再発行しましょう。

セキュリティデスクから電話があった場合は不正利用された可能性が非常に高いので、必ず折り返しの電話などをしましょう。

 - クレジットカード