元プロバイダ社員のハゲタロウが光回線・WiFi・格安スマホの選び方を教えます

元プロバイダ社員が光回線・WiFi・格安スマホの選び方を教えます

0120926646からの不在着信は無視して大丈夫?発信元と電話の内容

      2018/10/20

0120926646 からの不在着信

最近 0120926646 からの電話が増えているようです

「最近 0120926646 からauを名乗る留守電が入っています」
「auのスマートフォンを契約していることを知っているようです」
「なんどもしつこく着信履歴が残っています」

最近、auでスマートフォンを契約している方に、0120926646 からの電話がかかってきているようです。
電話に出てみると、相手はあなたがauのスマートフォンを使っていることを知っているような話しぶり。
もしかして、個人情報がもれている?
それとも何かの詐欺や悪質商法なのでしょうか?
いずれにしても、ちょっと気持ち悪いですね。
0120926646 からの電話は、一体どんな用事なのでしょうか。

0120926646 の正体は?

0120926646 は 契約満了のお知らせと機種変更の案内

0120926646 からスマートフォンにかかってくる電話は、契約満了のお知らせと、それにともなう機種変更の案内。
この番号から、auのスマホ契約者向けに、機種変更の案内を行っているようです。

どんな用事なの?

解約手数料のかからないタイミングのお知らせ

auでスマートフォンを契約するときは、「2年縛り」と言われる2年契約が一般的。

2年間auと契約し続ける代わりに、お得な料金プランや機種代の割引が行われています。

2年間が過ぎていない途中で解約しようとすると、解約手数料が1万円以上かかってしまいます。

しかし、2年ちょうどが過ぎたタイミングでは解約手数料のかからない「更新月」があり、そのタイミングを電話でお知らせしているようです。

機種変更の案内

解約手数料のかからない更新月は、auユーザーにとってとてもお得な月です。

なぜかというと、機種変更することで新たな機種代割引が受けられたり、新たな料金プランへの変更も同時にできるからです。

また、au以外の格安SIMへの乗り換えを考えている方は、このタイミングで乗り換えることで、解約手数料を支払わずにauから他のSIMへ変更することができます

料金プラン変更はしたほうがいいの?

お得になるかはケース・バイ・ケース

auピタットプランとauフラットプランは、基本料金とパケット通信料がセットになった料金プランです。
毎月どのぐらいのデータ量を使っているかによって、オトクなプランは決まります。

auピタットプランは段階的に料金があがります

auピタットプランは、パケット料金が段階的に上がっていくので、データ通信量が少ない月の料金を節約できます。

auフラットプランは定額料金

auフラットプランは、毎月定額の料金なので、パケット料金が多めの人におすすめです。

いま適用されている割引がなくなるという思わぬ落とし穴も

新プランのauピタットプランやauフラットプランは月額料金が安いですが、「毎月割」がありません。
毎月割は端末代金から一定期間割引されるものですから、また機器代金の分割が残っているのに auピタットプランやauフラットプランに変更して、毎月割がなくなってしまうと、割引額が減ってしまいます。
あたらしい料金プランに変更した方が安くなる人は確かに多いのですが、すべての人にあてはまるわけではありません。
月額の料金が安くなる!という売り文句に飛びつくと、損してしまうパターンもあります。

解約手数料のかからない今が格安SIMに乗り換えるチャンス

解約手数料のかからない今格安SIMに乗り換えるべき

格安SIMがいくら安くても、解約手数料が1万円以上かかってしまっては意味がありませんよね。

そこで、この解約手数料のかからない「更新月」という限られた時間で、格安SIMへの乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか?

格安SIMへの乗り換えだけで、多くの人は月3000円程度、年間にして約36000円程度の節約になります。

おすすめの格安SIMは、月額基本料300円〜のLINEモバイルや、

月額1980円〜で速度が快適なUQ mobileや、auの回線が使えるmineo(マイネオ)などです。

詳しい料金プランやキャンペーンは、公式HPから確認してみてください。

UQ mobileの公式HPはこちら

mineo(マイネオ)の公式HPはこちら

 - 光回線