メールアドレスはどうすればいいの? その6

さて、その5では、自分だけのメールアドレスを使うために必要な「レンタルサーバ」を紹介しました。
でも、「レンタルサーバ」も月々数百円の料金がかかってしまいます。
そこで、このレンタルサーバも無料のものを利用してみましょう。
おすすめは、google apps です。(google apps は有料になりました)
google appsを利用すれば、gmailやカレンダーなどのgoogleの便利なサービスを、自分のドメインで利用することができます。
企業向けのイメージがありますが、個人でも利用できますよ。
これで、メールアドレスは、ずーっと変わりません。躊躇なく好きなプロバイダに切り替えることが可能になりました!!

スポンサードリンク